コンサルティング 経営サポート コンサルティング 経営サポート

コンサルティング 経営サポート

先行きの見えない状況で
「適切なアドバイスがほしい!」

不透明な経済状況が続く中で、企業が生き残りをはかっていくためには日々の経営努力が欠かせません。「果たしてこの方針で大丈夫なのだろうか」「もっと確かなやり方があるのでは?」と日々悩んでおられる経営者の方のために、数字からより適切なアドバイスを行う「経営サポート」というサービスがあります。

先行きの見えない状況で「適切なアドバイスがほしい!」

SERVICE 1

経営者に寄り添い、経営計画書を作成

昨今、金融機関からの融資は、担保ではなく経営成績を重視する方向へと変化を見せています。そのため、会社の現状を十分に把握した経営計画を求められます。会社の経営状況を数字で判断できる専門家なら、経営者の意向に寄り添いながら、適切な中期または単年度経営計画書を作成することができます。

SERVICE 2

MAS監査サービスで「先見経営」「先行管理」を実現

MAS監査とは、「マネジメント・アドバイザリー・サービス」、つまり経営支援業務を意味します。会計から数字を読み取り、「経営サイクル」の仕組みを導入して「先見経営」「先行管理」が実現できるようサポートします。

SERVICE 3

確かな数字でタックスプラニング

タックスプラニングとは、今後,発生すると考えられる税金に対する計画です。保有の有価証券、不動産等を売却した場合の含み益などを十分に検討し、内部留保分なども含めて会社の資産を数字化、課税への対応に備えます。

SERVICE 4

安全経営に向けて、リスク改善へのご提案

経営の安定化をはかるためには、財務、信用などの会社に潜むリスクを明らかにし、改善へ向けた方針を打ち出すことが必要となります。そのための分析を行います。

さまざまなフォローで
経営者をバックアップ

数字に強く、冷静な判断ができる専門家の助言あれば、確かな計画が構築でき、安心して日々の仕事に打ち込めるのではないでしょうか。「経営サポート」は、現実に沿った事業計画、予想される事態に備えたリスク改善などをご提案しながら、経営者を支えていきます。

経営サポートに関する
お問い合わせはこちら

TEL 06-6224-0770 06-6224-0770 受付時間/9:30~18:30【土・日・祝定休】